ココナラご利用事例(外注・発注)

ビジネスシーンでココナラをご利用いただいている皆様の声や、外注としてのココナラ活用方法を事例としてまとめてご紹介しております。

複雑な契約や手続きから解放され、気軽に様々なスキルを外注!新規事業の推進と業務効率化も実現!株式会社DearOne 澤さん、安田さん 

f:id:coconalabiz:20220112172446j:plain

株式会社DearOne

NTTドコモの子会社で、「WOW」を創るというビジョンを大切に、相手の期待を少しでも超えるようなコミュニケーションを、というモットーのもと、様々なクライアントの支援を行う。現在はSaaS型アプリ開発サービス「ModuleApps2.0」を提供しており、シリーズ累計アプリダウンロード数が6,000万件を突破。アプリマーケティング以外の分野で、幅広くデジタルマーケティングをご支援したいという思いから「CAMP」という事業も開始し、行動分析ツールの「Amplitude」や様々なマーテックツール、エンゲージメントツールの導入支援や人的サポート、デジタルマーケティング戦略支援を行う

 

  • ココナラを活用したもの
    • 文字起こし
    • 記事執筆
    • バナーデザイン
  • ココナラを選んだ理由
    • ニッチな依頼にも対応できる
    • 様々なスキルを持つ人が集まっている

ーココナラをご利用されようと思ったきっかけを教えてください。

弊社で運営しているオウンドメディア「グロースマーケティング(HP:グロースマーケティング公式|Growth Marketing )」は、元々社員が仕事をする過程で得た知識等を社会に発信しようと思い、始めました。しかし、社員それぞれの担当している業務に追われ、なかなか記事の執筆ができていませんでした。

そこで、メディアのライターを探しており、実は他の業務委託のサービスにライターの紹介を依頼していました。しかし、グロースマーケティングは日本ではまだ新しい概念であるため、専門性が高く、弊社にしかない情報もあり、対応できないとのことで、一度お断りされているんです。

そこで直接の業務委託も検討していましたが、ライター選定の面談や個別の契約などのプロセスに時間がかかるため、二の足を踏んでいたところ、同僚の安田からココナラを勧められ、利用してみようと思いました。元々はライティングから画像の作成まで1人で様々なことができる人を探していましたが、なかなか両方のスキルを持っている人は見つかりません。であれば、様々なスキルに特化した人それぞれにまとめて効率的に依頼できるのではないかと感じました。

 

f:id:coconalabiz:20220107114726p:plain

 

ーココナラではどのようなものを依頼されましたか?

一つは、インタビュー動画の文字起こしとその推敲です。初めはココナラの出品者の方をどうやって探したら良いのか分からず、公開募集の機能を使い、こちらの要件を詳細にまとめて、金額やスケジュールも提示した上でライター募集をかけ、応募してくださった方皆さんに発注してみました。

 

ライター事例:

growth-marketing.jp

growth-marketing.jp

growth-marketing.jp

 

もう一つは、バナーデザインです。弊社では、グロースマーケティングの概念を啓蒙するために毎月ウェビナーを開催しており、そのPRのために必要なバナーをはじめとした、キービジュアルの制作を依頼しています。

 

f:id:coconalabiz:20220107114706p:plain

ー実際にココナラを使ってみていかがでしたか?

当初は、オンライン取引なので信頼関係の構築ができるかどうか不安半分ではあったのですが、実際に取引してみるとコミュニケーションは予想以上にスムーズ、さらに高いクオリティの成果物が納品されたため、とても驚きました文字起こしなどは内容的に少し難しいので、最終的には私の方で書き直したり、校正し直したりもしますが、目的の「インタビュー動画から文字起こし及び推敲」に関してはしっかりとご対応いただいております。

今は同じ方に引き続きご協力いただいていますが、同じ方に依頼するとだんだんこちらの意図等を細かく伝えなくとも、理解してくださった上で形にしていただけるため、とても良い循環が生まれているなと感じます。

 

ーココナラをビジネス利用する上で、工夫された点はありましたか?

社内の調整で言うと、従来の業務委託であれば、誰に依頼するか・どの程度のコストがかかるかが明確な状態で決済をとる必要がありました。しかし、そのルールに乗らないのがココナラだったので、弊社ではココナラで使える予算の枠だけ決めて、誰に依頼するかはその都度現場で決めるというルールにしたことで社内でも利用できるようにしました。

 

ーココナラ利用のメリットはなんですか?

一つは、契約・請求などの面倒な事務処理が要らず、ココナラだけで完結することです。弊社も個人事業主と契約するとなれば、業務委託契約書の締結に始まり、様々な契約書、見積書、発注書、請求書などの事務処理が大量に発生します。それがどんな案件でも一括してココナラとのやり取りだけで済むことは大きなメリットだと感じています。

二つ目は、一回出品者の方にお願いしてみて、もっとこの人と仕事がしたいと思えば、継続できるという気軽さです。少ない金額でまずはお願いしてみて、出来上がった成果物を見てみるというやり方が一番コストが低いですし、作業効率を向上させる上でとても役立っています。

もう一つは、何か新しいことを始めようとするときに、簡単に外部のリソースを使うという選択肢を考えられるという点です。社内で新しい企画をやってみようという話はよく出てくるのですが、社外のリソースはコストが高く、なかなか手が出しにくいと感じています。そのため、色々なスキルを持った人が集まるココナラを使うことで、業務の幅を広げられると思います。

 

f:id:coconalabiz:20220107114720p:plain

 

ーココナラを利用した結果、社内で何か変化があったことがあれば教えてください。

記事制作に関して言えば、月2件ほど依頼させていただいておりますが、私の工数として6時間以上は削減出来ていると思います。削減できている時間を本業のマーケティング施策を実行する時間に回せることができるので、大変助かっています。

 

バナーの方ですと、月1件の依頼ですが、バナーデザインとサイズ違いの出力などもありますので、やはり私の工数で言ったら2時間は削減できていますね。また、まるで社内のデザイナーに依頼しているかのようなスケジュール感での対応もお願いできるので、社内デザイナーに依頼しなくて良くなりました。

弊社にもデザイナーはいるのですが、基本業務がアプリ開発のUIUXデザインです。私たちの所属するマーケティングの部署はデザイン業務をココナラで発注・完結できるようになり、デザイナーの方たちは本業のUIUXのデザインに注力してもらえます。



ー定期的に利用しているサービスや今後使ってみたいサービスはありますか?

今後も文字起こしやバナーデザインを引き続き依頼しつつ、ウェビナーPR用の動画編集等もお願いできたらなと思っています。今もYouTubeにウェビナーの一部を動画として載せていますが、広告用に30秒程度のPR動画をつくりたいなと思っています。そういったPR動画は今後のマーケティング施策として大変重要になってきますので、ココナラさんで発注できると良いと検討しています。

 

 

株式会社DearOne

NTTドコモの子会社で、「WOW」を創るというビジョンを大切に、相手の期待を少しでも超えるようなコミュニケーションを、というモットーのもと、様々なクライアントの支援を行う。現在はSaaS型アプリ開発サービス「ModuleApps2.0」を提供しており、シリーズ累計アプリダウンロード数が6,000万件を突破。アプリマーケティング以外の分野で、幅広くデジタルマーケティングをご支援したいという思いから「CAMP」という事業も開始し、行動分析ツールの「Amplitude」や様々なマーテックツール、エンゲージメントツールの導入支援や人的サポート、デジタルマーケティング戦略支援を行う